インポの悲しい叫び声
インポのリスクが上がると聞いて不安になる方もいると思いますが、勃起しないとなると性行為もできないのでストレスが溜まってしまうことになりますから、しっかりと治療をして治すことが大切です。40代以降はなりやすいので生活習慣にも気をつけて下さい。
Menu
Buzz This
Bookmark this on Delicious
Pocket

インポになったら医師に相談するのが最優先です。

元気がないとか、勃起しないとか、性行為に支障があるという場合、男性はかなり悩んでしまうと思いますので、医療機関へ行く事をオススメします。

インポになったなんて言いにくいとは思いますが、専門の医療機関なら同じような症状で悩む患者さんが多いはずなので、気にする事はありません。

若くてもインポになる可能性は有ります。

最近はインポと言わず、勃起不全とか勃起障害という感じの名称が使われていますので、受付の際には男性機能の低下という感じで伝えていただければいいと思います。

インポは薬で改善

いつの間にかインポになっていたという方もいらっしゃいますが、インポテンツの症状は薬があれば改善する事ができます。

今は通販でバイアグラなどのED治療薬を購入する事ができますので、わざわざ病院に行く必要も無くなっています。

ただ、薬を飲んでもいいかどうかの診断は必要だと思いますので、最初だけは医療機関を受診し、他に何か薬を飲んでいないかどうかという確認などをして、症状に合った薬を処方してもらうといいでしょう。

不安も色々あると思いますが、一度受診すると平気になりますので、症状を悪化させないためにも医師に相談してみましょう。

Buzz This
Bookmark this on Delicious
Pocket